マヌカハニーの食べ方は? いつ、どんな風に食べると効果的?

健康ケア

健康維持に役立つマヌカハニーですが、いつ、どんな風に食べると効果的か気になる方も多いかと思います。

もちろん人によるとは思いますが、販売業者さんのアドバイスによれば「毎朝、水分補給した後、朝食前の胃が空っぽの状態でスプーン一杯を食べると効果的」ということです。

食べるタイミング

基本的には、毎日摂取したほうが良いみたいです。

毎朝、歯を磨いて、水分補給をして、ゴハンを食べる前の胃が空っぽの状態で、マヌカハニーをスプーン一杯食べることが健康に効果的とのこと。また、食べる際は、のどにひっかけるように、ゆっくりと食べると良いそうです。

また、眠る前のタイミングもオススメらしいです。

量や回数は?

お好みで良いそうです。ただ、マヌカハニーは糖度が高いので、食べ過ぎには注意しましょう。また値段も決して安いものではないので、やはり一日スプーン一杯が目安かと思います。

どんな効果が期待できる?

のどの痛み、風邪の予防、口内炎、歯茎の腫れ対策にもなるそうです。のどがイガイガした時などはなるべく早めに食べると良いそうです。また、皮膚の炎症、ヤケド、外傷などにも効果があったという報告もあるそうです。

ただし、薬ではなく、あくまで健康食ですので、体調が悪い時は、きちんと病院へ行きましょう。

調理はしたほうが良いの?

抗菌効果や酵素の維持を考えると、調理・加熱などはせず、そのまま食べることが推奨だそうです。