革ブーツのお手入れ① ホコリを綺麗にブラッシング!

ファッション

ブーツのお手入れをする時は、まずはブラッシングです。付着している砂やホコリを取って、革の表面を綺麗にします。

まずは革靴用のブラシを持っておきましょう!

ブラシで汚れを落とす!

まず靴紐は外して、革表面を綺麗にしていきます。
(外した靴紐は、お湯で絞ったタオルなどで綺麗にしてあげても良いです。)

革 ブーツ ブラッシング

遠目には汚れていないようにも見えますが、

革 ブーツ ブラッシング

近くで見ると、ホコリがけっこうついているものです。

革 ブーツ ブラッシング

ブラッシングしていきます。

革 ブーツ ブラッシング

小さいブラシがあると、細かな部分の汚れもしっかり払い落とせます。

革 ブーツ ブラッシング

先ほど付着していたホコリが綺麗に取れました。

革 ブーツ ブラッシング

次は、クリーナーで、油分などの汚れをしっかり落としていきます。

【続き】

・革ブーツのお手入れ② 中性靴クリーナーで油分・汚れをしっかり落とす!
https://mens-growth.tokyo/boots_care_creaner/

参考アイテム